キャスティングジグに最も重要である高速アクションへの追従性能。ボトムを狙うバーチカルジグとは重力負荷、引っ張り方向が全く違う横方向への動きに対し特化設計したことにより、高速運動時にも安定した機動性能を発揮する。ボディバランスはアクションのきっかけを作りやすいよう僅かな左右非対称に設計し、リトリーブではミノーのようにウォブリングし、トゥイッチ&トゥイッチによる左右へのダートコンビネーションを安定。アクション間に起きるフリーフォール時には水平姿勢を維持し、誘いと喰わせの高速連続演出を可能にした。表層にベイトを追うカツオ、メジのナブラゲームやショアからの青物など、横方向の攻めに効くスイミングジグ。  
   
 
タダ巻きではミノーライクなウォブリングアクション。
リズミカルなトゥイッチでショートダートの連続。
回らず、乱れず、飛び出さずに安定したアクションで誘えるハイバランスボディ。

誘いの間にユラユラきらめく水平フォール。この瞬間姿勢が釣果を大きく左右する。